よく読まれている記事

ケアマネジャーの役割とは?ケアマネジャーになるためには?

様々な介護施設や地域包括センターに「ケアマネジャー」と言われる人達が在籍しています。ヘルパーと言われる介護職員と同様、介護業界ではよく耳にする職業ですが、その役割についてはあまり知られていないかもしれません。ケアマネジャーは、介護業界でどんな役割を担っているのでしょうか?

続きを読む

ケアマネジャーの給与はどれぐらい?

要介護者にとって、介護サービスを受けるためには欠かせない存在であるケアマネジャー。ケアプランを立て、そのプランの通りにサービスが受けられているか、より良い介護を受けられないか利用者さんのために、働くケアマネジャーですが、給与はどれぐらいなのでしょうか?

続きを読む

PT:理学療法士が行うリハビリの種類

PTと呼ばれる理学療法士は病気や事故で身体に障害や不自由を抱えた患者さんや、身体機能が衰えた高齢者に対し、医師の指示のもとでリハビリテーションを行う仕事をしています。リハビリと一言で言っても、その内容や時期は患者さんによって様々で、PTも勤務先や仕事内容で担当するリハビリの種類が変わります。どのようなリハビリの種類があり、仕事内容に違いがあるのでしょうか?

続きを読む

PTと呼ばれる理学療法士とは?OTやSTとの違いは?

医療業界だけでなく最近は介護予防としてもリハビリテーションが注目されています。個人として、医師や介護職員のもとでリハビリを行うこともできますが、手助けも必要ですし、専門的な知識のもとで行えると、より一層の効果が得られます。医療従事者の中には、そんなリハビリテーションを専門として行うPTと呼ばれる理学療法士がいます。どんな役割を担うのか見てみましょう!

続きを読む

国家資格であるOTになるためには?

理学療法士や言語聴覚士と共にリハビリ職として働く専門職に作業療法士がいます。国家資格である作業療法士の仕事とはどのようなものでしょうか?作業療法士をどのように目指すことができるでしょうか?ご紹介したいと思います。

続きを読む

身体面だけでなく精神面でのリハビリも行うOTのしごと

リハビリというと、怪我や病気で衰えた部分や機能を回復するために行う運動や訓練だと思う方が多いのではないでしょうか?しかし、リハビリには身体面だけでなく心のリハビリ、精神面でのリハビリもあります。そのどちらも行うリハビリのプロに、OT・作業療法士がいます。

続きを読む

ST・言語聴覚士の病院での仕事とは?

STと呼ばれている言語聴覚士の活躍の場は広く、社会福祉施設や保健所、難聴幼児園施設、聴覚言語障害者更生施設、介護老人保健施設といった施設や、リハビリテーション科や耳鼻咽喉科、口腔外科といった病院や診療所で働くことができます。今回はその中でも全体の半分以上のSTが働いている病院での仕事にスポットライトをあてたいと思います。

続きを読む

言語聴覚士「ST」になるには?

リハビリを担当する専門職の中には、OTと呼ばれる作業療法士、PTと呼ばれる理学療法士の他に、STと呼ばれる言語聴覚士がいます。STとはどんなリハビリを担当する専門職なのでしょうか?また、STになるためには、どんな課程が必要なのでしょうか?見てみましょう!

続きを読む

保健師とは?看護師とどう違うの?

最近は、健康に生活するために病気やケガを治すだけでなく、病気にならない、怪我をしないための予防が注目されています。その分野で、医師や看護師だけでなく「保険師」の働きが重要な存在となっています。では保健師とはどんな人達でしょうか?また看護師とどのように違うかも含め、ご紹介したいと思います。

続きを読む