Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/fukushigoto/www/wp2/media/wp-includes/post-template.php on line 284
12月 2017 - ふくしごとジャーナル

よく読まれている記事

2017年 12月 の投稿一覧

認知症介護実践者研修の概要とメリット

○認知症を取り巻く環境とは?
高齢化社会を迎える日本。その対応が急がれていますが、そのひとつが「認知症への対策」です。厚生労働省の発表では、「65歳以上の認知症高齢者数と有病率の将来推計」において、平成24年では認知症高齢者数462万人に対して、65歳以上の高齢者の約7人に1人(有病率15.0%)が認知症であるとなっています。

続きを読む

理学療法士になるために必要な知識とは?

理学療法士とはリハビリテーションに関する専門職です。
身体に障害がある方に対して、その方やご家族の希望に基づいて目標を設定し、運動指導や生活についてのアドバイスも行います。病院や介護現場で働く「医療スタッフ」の一員であり、理学療法士として働くためには幅広い知識と技術が必要となります。
今回は理学療法士として働くために必要な知識を紹介します。

続きを読む

社会福祉士の仕事内容を紹介! 夜勤はあるの?

介護分野の仕事では、介護福祉士という職業がよく知られていますが、同じく「社会福祉士」という職業もよく耳にするのではないでしょうか。
介護福祉士は高齢者の食事介助や更衣の介助、入浴介助といった具合になんとなく仕事内容を想像することができますが、社会福祉士とはどのような仕事をするのか知っていますか?
今回は社会福祉士の仕事内容や主な就職先、勤務体制として「夜勤」があるのかどうかを解説します。

続きを読む

社会福祉士の仕事内容を紹介! 夜勤はあるの?

介護分野の仕事では、介護福祉士という職業がよく知られていますが、同じく「社会福祉士」という職業もよく耳にするのではないでしょうか。
介護福祉士は高齢者の食事介助や更衣の介助、入浴介助といった具合になんとなく仕事内容を想像することができますが、社会福祉士とはどのような仕事をするのか知っていますか?
今回は社会福祉士の仕事内容や主な就職先、勤務体制として「夜勤」があるのかどうかを解説します。

続きを読む

【介護福祉士】実務者研修を受ける時期は?

実務者研修とは、介護現場で必要不可欠な技術や知識を習得するための研修です。
社会人から実務経験を積んで介護福祉士国家試験を受験するためには2パターンの履修ルートがあり、介護職員基礎研修と喀痰吸引等研修を受講しない場合においてはこの実務者研修を修了しておく必要があります。
実務経験を積んで受験する場合はさらに「3年以上の実務経験」が受験要件となっています。実務者研修を受講するためには特に要件はないため、実務経験が3年以上経過する前に受講しておき、介護福祉士の国家試験が実施される1月までに3年以上の実施経験をクリアしていればより短期間で介護福祉士の国家試験を受験することができます。

続きを読む

介護福祉士免許とヘルパー資格の違いとは?

かつてない高齢化社会を迎える日本。高齢者を支えていく中心となるのが介護スタッフです。老人ホームや病院での仕事はもちろん、住み慣れた自宅で出来るだけ長く生活できるように、自宅へ訪問してケアを行なっていくということも介護スタッフの重要な仕事です。
ところで、この「介護スタッフ」にはさまざまな資格や研修制度があるのをご存知でしょうか?例えば介護福祉士、ホームヘルパー、介護初任者研修、資格のない介護職員などがありますが、仕事内容や資格があるから、できることがよく分からないと思われる人も少なくありません。
今回は介護福祉士を中心に介護現場で活躍される介護の仕事について紹介します。

続きを読む

有効求人倍率からみる社会福祉士の就職状況

介護・福祉業界は慢性的な人手不足であると言われています。しかし、介護・福祉業界といっても介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員、ヘルパー、看護師、理学療法士、相談員、事務員、管理職など、さまざまな職種が関わります。
保育士や栄養士といった一見関係のなさそうな職種も障害児保育や入居者の栄養管理ということで求人があります。そのため、介護・福祉分野といっても、その職種によっては求人が多い・少ないといった違いがあるのです。
「社会福祉士」は介護・福祉分野といえばすぐに思い浮かぶ職種ですが、有効求人倍率は低いようです。

続きを読む

【女性必見】作業療法士の男女比と女性職場の働き方は?

将来、作業療法士として働きたいと思っている方は作業療法士の男女比を知っていますか?理学療法士・作業療法士・言語聴覚士はリハビリの3職種とも呼ばれますが、それぞれで男性比が異なります。
作業療法士は、人数の多い理学療法士と比べて女性の割合が多くなっています。約6割が女性を占めており、就職先によってはほとんどが女性という職場もあります。

続きを読む

介護福祉士の年齢層は?定年まで働くことは可能?

高齢化社会を迎える日本において、介護福祉士という職業の需要は高くなっています。多くの老人ホームやデイサービス、病院などでは介護福祉士が不足しており、求人募集も非常に多いです。
介護福祉士の資格がなくても、実務経験を積みながら資格取得が可能であるため、介護分野の経験がまったくない方でも介護福祉士を目指す方も増えています。
そこで気になるのが「介護福祉士として働いている人はどのくらいの年齢層なのだろう?」という疑問です。介護福祉士というと夜勤があったり寝たきりの方を抱え上げたりするような自分の体を酷使するイメージがあるため、歳をとっても仕事を続けられるのか心配ですよね。
今回は介護福祉士の年齢層と定年まで仕事を続けられるのか、という疑問に対して解説していきます。

続きを読む